映画評167 ~ プロジェクトBB (07.4.7)

今回は「プロジェクトBB」

eiga070407.jpg


主演は、ジャッキー・チェン
共演は、ルイス・クー、マイケル・ホイ、カオ・ユアンユアン、ユン・ピョウ、シャーリーン・チョイ
その他、キャンディ・ユー、テレンス・イン、チェリー・イン、テレサ・カーピオ、葉山豪など

<ストーリー>
サンダル(ジャッキー・チェン)、フリーパス(ルイス・クー)、大家(マイケル・ホイ)は腕利きの泥棒チームだ。だが3人とも私生活では問題が山積みで、いつも金に困っていた。そんな彼らに思わぬ儲け話が舞い込むが、それは彼らの意に反して赤ん坊を誘拐するという仕事だった


タイトルからすぐにわかるように、ジャッキー・チェン主演のアクション映画だ。
共演は、ルイス・クーの他に、久しぶりと言うよりは、もはや懐かしいという表現の方がふさわしいマイケル・ホイ。
若い人は「Mr.Boo」なんて知らないだろうな。
ジャッキーとの共演は、「キャノンボーイ2」以来何と26年ぶりだそうだ。

今回のジャッキーは、泥棒役。
ルイス・クーやマイケル・ホイと共に、金庫を襲って金を盗むのだが、皆だらしないヤツばかりで、盗んだ金もすぐに使い果たしたり、逆に盗まれたり。
それがひょんなことから赤ん坊を盗むハメに陥るのだが、その赤ん坊を連れて逃げ回っているうちに、だんだんと愛情がわいてくる。
しかも、赤ん坊を盗めと命令した悪役の狙いがわかったため、今度は赤ん坊を救出し守る側に。
そんなこんなをしているうちに、最後はもちろんハッピーエンド。

相変わらずのアクションあり、笑いありだったのだが、今回のはストーリーもよく練れていたと思う。
展開もよく、時にホロっとさせる。

しかし、今回の一番は、赤ちゃんがムチャクチャかわいかったことだろうか。
普段は、必ず当たると言われる「動物と赤ちゃん」が出てくるだけで、そのあざとさに機嫌が悪くなるのだが、今回は別。
まるで、ちゃんと演技をしているかのようだった。

こんなことを思うようになった私は、もしかして老けたのか?
(だいたい、途中から「赤ん坊」から「赤ちゃん」に変わってるし・・・)
でも、ホントかわいかった。

あと、看護師さん役の女優もとてもキレイだった。

ジャッキーも、もう54歳なんだとか。
それにしては、とてもよく動いている。

まだまだ健在であることを示したかったのだろうが、アクションだけにとどまらず、久しぶりに「面白い!」と思った作品だった。
最後のちょっとしたドンデン返しも、イヤ味がなくて、自然に受け止めることができた。

ということで、文句なく評価は「A」とした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

はぶて虫

Author:はぶて虫
はぶて日記(映画版)へようこそ!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
725位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
338位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR