映画評31 ~ 閉ざされた森(ビデオ)  (04.4.29)

今回は、「閉ざされた森」(ビデオ)

主演は、ジョン・トラボルタ
共演は、コニー・ニールセン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョヴァンニ・リビシ、ブライアン・ヴァン・ホルト
その他、テイ・ディグス、ティム・デイリー、ダッシュ・ミホク、ロゼリン・サンチェスなど


<ストーリー>
ある夜、訓練中のレンジャー隊7名が、嵐の密林地帯で消息を絶つ。17時間後、3名の生存者が発見されるものの、彼らは味方同士で撃ち合っていた。そして、一人が捜索隊の目の前で殺される。結局、重傷者を含む2名が救助され、いまなお隊長のウエストを含む4名が行方不明のまま。間もなく、ジュリー・オズボーン大尉が調査を開始するが、救助された兵士は彼女の尋問に黙秘を続けた。そこで、オズボーンの上官スタイルズ大佐は、かつてウエストに訓練を受けていた元レンジャー隊員で尋問術に長けた麻薬捜査官トム・ハーディを呼び寄せる


劇場公開された時に観ようかと思っていたのだが、機を逸してしまったので、ここまでのびのびになってしまった。

すでにだいぶ前に公開されている作品なので、今さらネタばらしをしても問題ないかと思うが、死んだのはジャングルで死んだ1人と、病院で死んだ1人だけ、というのはこれでいいんだろうか。

しかも、トラボルタもサミュエル・L・ジャクソンも死んだと思われた他の軍人たちも、皆グルだったなんて、これで辻褄は合っているんだろうか。

最初は、トラボルタを呼んだ友人というのが何となく怪しいとは思っていたし、事実そうではあったのだが、それにしても最初から二転三転があるぞ、と覚悟はしていたものの、映画に関してはちと頭の弱い私としては、完全に騙されてしまった。

確かに、S・L・ジャクソンなんてのは、いつも主役級なのに、今回はチョイ役のような感じだったので変だとは思っていた。
でも、死体が見つからないから真相はわからない、だから死体が見つかればすべてが判明すると思っていたのに、実は死体なんて存在しない、というのは、よ~く観ていればわかる人にはわかるんだろうけど、私には荷が重すぎたか?

その「よ~くわかる人」っていうのは、この映画の評価はどのようなものなんだろうか。
絶賛か、はたまた辻褄が合わないところを見つけてボロカスか。

何だか、自分自身の評価よりも、他人の評価の方が気になってしまった。

ということで、今回の評価は保留しておくが、後でネットで検索して、観た人の評価を探ってみよ~っと。

何となく「A」のような気もするが・・・

ただ、やっぱり劇場で観た方が良かったかも知れない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

はぶて虫

Author:はぶて虫
はぶて日記(映画版)へようこそ!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
628位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
293位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR