FC2ブログ

映画評39 ~ ディープ・ブルー (04.7.31)

今回は、「ディープ・ブルー」


<内容>
自然ドキュメンタリーの老舗、英国BBCの制作スタッフが、7年もの歳月をかけて撮り上げた壮大な海のドキュメンタリー映画。
ロケ地は世界各国200か所にも及んだという。鰯の群れを巡ってのイルカとサメ、カツオドリの激しい攻防戦。シャチに狙われるコククジラの親子や、深海5000メートルの未知の水域で自ら光を発する発光性動物をとらえた映像など、これまで誰も観たことのない驚異のスペクタクルの連続に魅せられる


海の神秘を映像で綴ったものだが、もともとこういうジャンルが好きなので、前から楽しみにしていた。
中でも、深海の生物はどれもが不可思議なヤツばかりで、いつ見ても面白い。

それから、シャチがクジラを襲うシーンにもびっくりした。
どうやって襲うのかと思ってはいたが、まさか「溺れさせる」とは。
残酷なシーンだけど、これも自然の摂理。

ただ、期待が大きすぎたせいか、全体的にはちょっとがっかりした。
テーマが決まっていない、というのか、海の神秘を漠然と描いているので、あれやこれやとテンコ盛で、逆に中途半端だったような気がする。

ということで、ちょっと厳しめに、評価は「B」とした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

はぶて虫

Author:はぶて虫
はぶて日記(映画版)へようこそ!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
232位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR