映画評548 ~ モテキ

今回は「モテキ」

映画111023

突然やってくるモテモテの時期「モテキが」訪れたさえない男を『世界の中心で、愛をさけぶ』などの森山未來が演じ、深夜の放送ながら話題を呼んだ異色の恋愛ドラマを映画化。メガホンを取るのは、テレビドラマと同じく「アキハバラ@DEEP」などの演出家、大根仁。原作を手掛ける漫画家、久保ミツロウが、テレビドラマのラストから1年後を舞台に映画用のオリジナルストーリーを書き下ろした

主演は、森山未來
共演は、長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子、金子ノブアキ、新井浩文
その他、山田真歩、りりぃ、満島ひかり、バナナマン(設楽、日村)、リリー・フランキーなど


<ストーリー>
金もなく恋人もいない藤本幸世(森山未來)に、怒とうのように恋のチャンスが訪れた「モテキ」から1年後。4人の女の子たちとの関係は終わってしまったが、再び新たな女の子たちが幸世に接近し始め、「セカンド・モテキ」がやって来ようとしていた


う~ん・・・

???という感じ。

前宣伝では、4人の女性にモテまくり、という雰囲気を醸し出していた。

しかし、実際には、職場の先輩である真木よう子とは、まったく関係がない。
と言うか、ただの先輩・後輩であり、二人の間に恋の予感など微塵もなかった。

そして、もう一人、バーのお姉ちゃん役の仲里依紗も、ほとんど関係ない。
と言うか、はっきり言えば、こういうキャラクターを出してきた理由がわからない。
前後のエピソードは、本編にはまったく関係がないので、「何のために仲里依紗は出てきたの?」としか思えない。

つまり、恋愛の対象となるのは、長澤まさみと麻生久美子の二人だけ。

とは言え、前半は面白かった。
森山未來演じる主人公・藤本幸世の行動そのものよりも、同時に流れている心の叫びが結構面白くて、時々大笑い             してしまった。

そして、長澤まさみちゃんがかわいい。
一皮剥けたのか、何かあったのかどうかはわからないが、「えっ?そこまでやるの?」というくらいの体当たり演技。
あんなこと女の子にされたんじゃあ、男としては参ってしまうだろう・・・というほど。

ただ、この主人公。
モテない男、という設定だけど、モテない理由は、「冴えない」とか「地味だ」とか、そういうことではないと思う。

とにかく・・・

ヒドいヤツだ!

こんなヤツは、女の子にモテないどころか、男にだって嫌われる。
特に、麻生久美子に対する態度は最低だ。
あんなヒドいことを、よく言えるものだと思うし、同じようにヒドいことを、長澤まさみにも言う。

しかも、普段仕事をまじめにやっているのなら、まだ救いはあるのだけど、とにかく仕事をしない。
と言うか、仕事の途中で、仕事を放っぽり出して、まさみちゃんの彼氏(実は彼にとっては不倫相手)に対して、トンデモなくヒドいことを言うし、最後の場面でも、言い訳をしながら仕事を投げ出し、まさみちゃんを追いかける。

こんなヤツだからモテないはずだろうに、本人はまったく反省をしないどころか、とにかく目の前の奇跡(?)に酔っているだけ。

この時点で、ストーリーなんかどうでもよく、ただ「こんなヤツを主人公にするなよ!」という思いが先にきて、感情移入なんかできない。

しかも、そのストーリーがおかしい。

最後は、なぜあんな終わり方にしたのだろう。

どう見たって、流れは「はい、さよなら」だったはずなのに、どうしてハッピーエンドになるの?
意味がわからない。

いくら「世界の中心で愛を叫ぶ」では、悲恋に終わった二人だからと言って、ここで成就させてあげる必要はまったくないはず。

しかも、それまでは「仕事しろよ、バ~カ!」と厳しい態度を取っていた先輩である真木よう子までが、最後は「がんばれよ」みたいな感じになっていて、このあたりは違和感バリバリ。

とにかく、何がなんだかよくわからない。

テレビドラマの中では、どのような展開になっていたのかはわからないけど、こんなヤツを主人公にするなんて、まったく理解できない。

全体的に役者さんたちはいい演技をしていたのだと思うけど、とにかく内容に入っていけなかったので、最後は唖然としながら、エンドロールで何かありそうな感じであったのにもかかわらず、足早に映画館を出た。

でも、長澤まさみちゃんは良かったし、真木よう子もカッコ良かったし、仲里依紗ちゃんもまずまずだった。
麻生久美子は、何だかかわいそうだったけど・・・

ということで、評価はギリギリ「C」にします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

はぶて虫

Author:はぶて虫
はぶて日記(映画版)へようこそ!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
208位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR