映画評758 ~ オデッセイ

今回は「オデッセイ」

映画160206

『グラディエーター』などのリドリー・スコットがメガホンを取り、『ボーン』シリーズなどのマット・デイモンが火星に取り残された宇宙飛行士を演じるSFアドベンチャー。火星で死亡したと思われた宇宙飛行士が実は生きていることが発覚、主人公の必死のサバイバルと彼を助けようとするNASAや乗組員たちの奮闘が描かれる。共演は、『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステインや『LIFE!/ライフ』などのクリステン・ウィグなど。スコット監督による壮大なビジュアルや感動的なストーリーに注目。

主演は、マット・デイモン
共演は、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグ、ジェフ・ダニエルズ、マイケル・ペーニャ
その他、ケイト・マーラ、ショーン・ビーン、セバステャン・スタン、アクセル・ヘニー、キウェテル・イジョフォーなど


<ストーリー>
『グラディエーター』などのリドリー・スコットがメガホンを取り、『ボーン』シリーズなどのマット・デイモンが火星に取り残された宇宙飛行士を演じるSFアドベンチャー。火星で死亡したと思われた宇宙飛行士が実は生きていることが発覚、主人公の必死のサバイバルと彼を助けようとするNASAや乗組員たちの奮闘が描かれる。共演は、『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステインや『LIFE!/ライフ』などのクリステン・ウィグなど。スコット監督による壮大なビジュアルや感動的なストーリーに注目。


いい話だ。

特に、最後主人公が火星を飛び立つ直前のNASAや乗組員たちとのやり取りは、感動的である。

しかし・・・

とにかく全体的に予定調和すぎる。

と言うか、ヒネりがほとんどない。

火星に取り残された後も、食物(ジャガイモ)も水も、いとも簡単に作ってしまうし、NASAとの交信も意外と早くできるようになる。

何でもかんでもそんなに簡単にいくわけないじゃん、と思っていたら、案の定食物畑はダメになってしまうし、救助用の衛星打ち上げに失敗する。

救助できる人って、あの連中しかいないじゃん、と思っていたら、やっぱりそういう展開になった。

しかし、そう簡単にはいかない。

でも、最後は船長の英断で、見事救出に成功する。

意外性なんて、ほとんどない。

唯一意外だったのは・・・

何とシナが救助な重要な役割を果たす!というところだろうか。

シナ独自の技術を持っているのだけど、それはある極秘のプロジェクトに必要な技術である。

しかし、主人公を救助するためには、どうしてもその技術が必要になるわけで、結局シナはそのプロジェクトよりも人命を優先する、というもの。

救助優先というだけで、「これって、皮肉なのか?」と思えるくらいだけど、そもそも「パクリ大国」であるシナに独自の技術なんて、あるとはとても思えない。

でも、より現実的に「日本が技術提供」という形にすると、そんなもの最初から協力体制はできているはずだから、話の流れからするとおかしくなる。

だったら、せめてロシアにしておいた方が良かったような気がするのだけど。

もしかして、シナに媚びを売るもりなのか?

とにかく、ここは大いに違和感があった。

あと、火星での生活は数十か月になるのだけど、前半の主人公は、いつも顔がきれいだ。

つまり、ヒゲを毎日きちんと剃っていた、ということになる。

救出される直前は、ヒゲが伸び放題、という顔だったのに、どうして前半はあんなにきれいにしていたのだろう。

電気は豊富にあるのだからいい、という設定なのかも知れないけど、そもそも人目を気にする必要のない人が、いちいちヒゲを剃るとは思えない。

ということで、いい話なんだけど、とにかくハラハラ・ドキドキ感があまりないので、ちょっと残念な感じでした。

評価は、ちょっと厳しく「C」にしておきます。


さて、今回は初の「MX4D」での鑑賞だった。

映像に合わせて椅子が動いたり、風が噴き出したりする例のアレだ。

別に「一度体験してみたかった」というわけではない。

土曜日の朝一に見たかったのだけど、午前中はMX4Dしかなかったからだ。

で、結論から言うと・・・

こんなものいらない!

私は、別に映画の登場人物と同じ体験をしたいとは思わない。

だいたい、宇宙船に実際に乗っているわけではないのだから、宇宙船が揺れるたびに椅子が動いたところで、ただ邪魔なだけ。

しかも、風だけでなく、ジャガイモの匂いまで噴き出てきた。

何なんだ、このシステムは。

ジャガイモの匂いを出すのなら、施設が爆発した時に、爆風だけでなく、物が焼けこげる臭いとかも出すべきだろう。

ジャガイモの匂いを嗅いだからと言って、植物畑に一緒にいる気分になんかならない。

これ以外にも、ドアを閉めたり、ワイヤーを切った時にも、いちいち振動がくるので、ウザくてしょうがない。

これがいいんだよ、と言う人もいるかも知れないけど、私は二度とMX4Dなんかでは見ない!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

はぶて虫

Author:はぶて虫
はぶて日記(映画版)へようこそ!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
180位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR