映画評769 ~ 亜人 第二部~衝突~

今回は「亜人 第二部~衝突~」

映画160506

桜井画門の人気コミックを基にした劇場版3部作の第2部で、不死身の新人類「亜人」を中心とした社会全体を巻き込む戦いを活写するアニメーション。国内3例目の亜人である永井圭ら、亜人管理委員会、テロリストが三つどもえとなり、し烈なバトルとスリリングな心理戦を展開する。総監督と監督を務めるのは、第1部に続き瀬下寛之と安藤裕章。声優は宮野真守、細谷佳正らのほか、第2部より鈴村健一、森川智之らが参加している


<ストーリー>
不死の人類「亜人」と認定された高校生・永井圭が、亜人研究所から逃走してしまう。一方、謎の帽子の男・佐藤は報道陣に対して亜人の権利を訴え、その数日後、日本全国に潜んでいた亜人7人が佐藤のもとに集結。佐藤は彼らに大量虐殺を命じる。亜人の一人、中野攻は佐藤の話に困惑するが・・・


これは、ホント面白い!

前作で、内容も何も知らず、何となく「面白そう」と思って見たところ、予想外の面白さだったので、この第二作も楽しみにしていた。

作品によっては、第一作で期待させておいて、第二作以降でがっかりさせるものも結構あるけど、これはそんな心配も杞憂だった。

不死の人類というのは、特に目新しい設定ではないけど、とにかくストーリーというか、展開がすばらしい。

・・・みたいなことは、前回も実は書いていた。

今回書こうしていることも、あらかた前回書いていたので、繰り返しになるからあえて書かないけど、とにかく最終作(第三作)が楽しみだ。

次から次へと「亜人」が出てくるけど、それぞれに個性があって、微妙に違いもあって、ホントによく考えていると思う。

ということで、評価は今回も「A」にします。

まさか、最終作でがっかりすることはないと思うけど・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

はぶて虫

Author:はぶて虫
はぶて日記(映画版)へようこそ!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
782位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
355位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR