FC2ブログ

映画評856 ~ コードギアス 反逆のルルーシュⅡ 叛道

今回は「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」

映画180210

テレビアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」「コードギアス 反逆のルルーシュR2」に、新たなカットを追加して再構成された劇場版3部作の第2弾。自分を捨てた神聖ブリタニア帝国に対抗して結成した黒の騎士団を守ろうと奔走する姿を描く。アニメ版同様に福山潤、櫻井孝宏、ゆかな、小清水亜美、名塚佳織らがボイスキャストに名を連ね、谷口悟朗監督をはじめとするスタッフも再集結している。


<ストーリー>
神聖ブリタニア帝国から人質として日本に送られた皇子のルルーシュは、仮面の反逆者ゼロとして反ブリタニア勢力である黒の騎士団を強化していた。一方、幼なじみの枢木スザクは第3皇女ユーフェミアの騎士に任命される。ある日、ユーフェミアが行政特区「日本」の発足を発表。それは、黒の騎士団の存在意義がなくなることを意味し・・・


3部作の第2弾である。

かなり哲学的な表現が随所にて出てきて、「生きることに何の意味があるのか」みたいなやり取りがあるけれど、特に小難しいことを言っているわけではないので、あまり違和感はない。

それにしても、壮大な世界観というか、ディテールまできちんと練られていて、とても面白い。

テンポもいいので、2時間ちょっとあるにもかかわらず、長いとは感じない。

ただし、原作を知っている人からすると、かなり途中をすっ飛ばしているらしい。

しかし、未見の人間から見て違和感がない、ということは、編集がうまくいっているということだと思う。

とは言え、登場人物の相関関係が今いち理解できていないので、目まぐるしく変わる展開に戸惑ったりする部分もある中で、死んだと思われた登場人物が実は死んでいなかったりして、ちょっとついていくのが大変だった。

次回がいよいよ最終章ということで、何らかの完結をするのだと思われるので、とても楽しみだけど、いちおう今回の評価は「B」にしておきます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

はぶて虫

Author:はぶて虫
はぶて日記(映画版)へようこそ!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
271位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR