FC2ブログ

映画評915 ~ クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン~失われたひろし~

今日は2本立てです。

まずは「クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」

映画190420-1jpg

臼井儀人の漫画を基にした、映画版『クレヨンしんちゃん』シリーズの第27弾。新婚旅行でオーストラリアに来た野原一家が、思いがけないトラブルに巻き込まれる。『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』などの橋本昌和が監督を務める。ボイスキャストは矢島晶子からバトンタッチした野原しんのすけ役の小林由美子をはじめ、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみら。ゲスト声優として木南晴夏、小島よしお、ぺこ、りゅうちぇるが参加した。


<ストーリー>
結婚当時ハネムーンに行かなかったひろしとみさえは、しんのすけたちと一緒にオーストラリアへ行く。浮かれ気分でハネムーンを楽しむ野原一家を待っていたのは、なぜかお宝の重要な鍵となってしまったひろしを狙う正体不明の仮面族や各国のトレジャーハンターだった。そしてしんのすけたちも、ひろしを奪還するため戦いに参加する。


いつも通りの「しんちゃん」ではある。

しんちゃんの声が変わっていることには気がつかなかったが、違和感はまったくなかった。

そして、いつも通りの余計なキャスト。

「芸人枠」なのかも知れないが、話の筋とはまったく関係なく、ただただ「笑わせる」つもりで登場するだけのキャラクター。

そういう意味では、今回小島よしおは、まあ何とか及第点かも知れないが、ぺこ&りゅうちぇるは、まったく不要。

登場する必然性もなければ、そもそも旬なタレントでもないだろうに。

内容としても、いつも通りのハチャメチャな展開。

「どうしてそうなった?」などといちいち考えていては中身に入っていけないので、それは無視するとしても、やっぱりムチャクチャ。

ただ、最後は夫婦愛・親子愛がうまく描かれていて、これまたいつものしんちゃん。

今回は特に母であり妻であるみさえが活躍する。

しんちゃんの活躍度はちょっと低いが、それもまあ仕方のないところか。

ということで、「安定のしんちゃん」ではあったが、それほど面白いとは思わなかったので、評価は「C」にしておきます。


ネットでの評判が異常に高かったけど、いったいどこに感動したのでしょうかね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

はぶて虫

Author:はぶて虫
はぶて日記(映画版)へようこそ!

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
189位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR